住まいるNEWS

スギヤマ住まいるnews

36

2012年10月01日号

テクノストラクチャー情報

テクノストラクチャーよくある質問

〜通し柱がないけど大丈夫?〜

確かに通し柱は1階から2階まで1本で通っているため一見強そうに見え、住宅には必要不可欠なものと思われております。 しかし、梁をつなぐためにたくさん穴が開いている場合が多く、必ずしも強いものであるとは言えません。
逆にその部分が住宅の弱い部分になっているケースも多く、実際、阪神・淡路大震災でも通し柱が真ん中から折れている現場も数多く見られました。
テクノストラクチャーでは、鉄骨を用いた梁(テクノビーム)の強さを利用して、住宅の弱点となる可能性がある通し柱をあえてなくしました。 通し柱をなくすことで、1階の柱の位置に左右されることなく、2階の間取りを自由に作れます。

暮らしの豆知識

老後の資金いくら必要?

総務省が発表した「家計調査(平成17年)」によれば、高齢者世帯が実際に必要とする生活費は月額27万円、また生命保険文化センターが行った「生活保障に関する調査(平成16年)」では、ゆとりある老後を送るために必要な生活費は月額約38万円が必要と書かれています。
しかしこれらの数字は、一定の条件のもとに調査された数字ですから、参考にはなりますが、皆さんのために計算された数字ではないのです。現実的に必要な生活費は、皆さんの生活環境や、お金との付き合い方で大きく変わるからです。
ちなみに人事院が一般的な国民の標準的な水準を求めるために算定した標準生活費は、二人暮らしの世帯で16万6270円です。そしてゆとりある老後を過ごすためには夫婦二人で月30万円必要だそうです。

カラダのミカタ

秋の花粉・飛散時期がピーク

8〜10月頃に花粉が飛ぶキク科。代表的なキク科には、ブタクサ、ヨモギ、オオブタクサなどがあります。 北米ではブタクサの花粉症が多く、日本でのスギと同じように問題になっています。 キク科の花粉症の症状は、代表的なスギ花粉症の症状と同じです。
くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ・充血など。主に眼の症状と鼻の症状です。

  • 外出時にはマスクや眼鏡をする
  • 畑、堤防が近くにない場合は、イネ科の飛散距離は短いので、衣服についた花粉が家に侵入します。侵入した花粉を除くために家を換気したり、家に入る時に服をはらう
  • 堤防・畑などをあまり通らないようにする

お知らせ

井上モデルハウスオープン

静かな住宅地に全5区画の分譲地販売中。
その中にモデルハウスがオープンします。
南面道路に接した日当たり良好な土地に建築された4LDKの太陽光発電つきモデルハウス。
ご家族が笑顔で安心して永く住める家を体感しに来てくださいね♪

詳しくはモデルハウスへ