お客様の声

豊田市 K様邸

構造 テクノストラクチャー工法

木目にこだわった自然派モダンのお家

ご夫婦で創りたい家の好みがぴったり同じだったK様。
床材選びから外観まで、お二人で相談されながら、家族みんなでわいわいと家づくりをされていらっしゃいました。


外観では和風っぽくモダンなイメージを意識した落ち着いた色合わせで際立っていました。

廊下を少なくすることで、最大限に空間を活用した間取り設計による、ひろびろしたリビングが印象的でした。
白の壁にナチュラルな色合いのフローリングが引き立つ、おしゃれなお住まいです。

台所が、家族のコミュニケーションの場です

賃貸住まいの時からオープンキッチンでカウンターはあったのですが、幅が狭く、流し横に壁もあった事でカウンターとしては使えていませんでした。
今回、天袋収納も背面へ付け、カウンター幅を広げることで、料理中に子供たちがカウンター越しにニコニコ顔で並んでママとお喋りでしています。「お皿並べるね♪」と、お手伝いの機会も増えました。

キッチンの立つスーペースも幅が広いので、子供たちが走ってきても、傍で遊んでいても、作業の苦になりません。

こだわりの床材

初めは無垢の床材が希望でしたが、パナソニックのショールームでキズの付きにくい床材を見たら、夫婦でイメージしていたどおりの床材で、選んで大正解でした。
椅子に座って床を見るたびにテンションが上がり、ほれぼれしています。

照明はオプションでナチュラル感を出せるようにしてもらい、友人や実家の家族にも褒められました!

リビングに入る扉は透かしの入ったガラス入りタイプを選択。子供たちが家のどこにいても、確認でき安心です。

我が家イチの、お気に入りスペース!

和室はあえて作らず、パナソニックの畳の下が収納になっている「畳が丘」を置いています。

友人たちが遊びに来ると、みんなまずここに腰掛けるんです。
引出しの収納部分は子供のおもちゃ入れに使っていて、すべてしまえるので生活感が抑えられ、リビングの雰囲気を壊しません。

奥の引き上げ式の収納部には客用布団を入れているので、すぐに取り出せ便利です。
思っていた以上に収納力があり、後付けもできるのでかなりお勧めのアイテムです。

窓を開けると「うっ、寒い・・・!」

以前は同じ木造の賃貸住宅に住んでいましたが、それと比べて断熱性が全然違います。

10月のこの時期は暖房や冷房は使いませんよね。
朝夕は冷えるので窓を閉めていますが、一歩外へ出ると「寒い!」
逆に家の中へ入ると温かく、外の雑踏もペアガラスのおかげで全然聞こえなくなるので、断熱性の高さを体で感じます。

トイレ掃除も、「自動お掃除トイレ アラウーノ」のおかげで、ゴシゴシ洗いのお掃除がなくなり、さっと拭くだけで綺麗になります。

今年度の標準仕様「カードキー」の玄関ドアは、財布にカードを入れるだけ。
いちいち鍵を出さなくても財布をかざせば自動開錠でき、キーケースがいらなくなったので荷物も減りました。

使ってみて、びっくりの保温効果!

「お湯が5時間で2℃しか下がらない保温浴槽」とは聞いていましたが、実際使ってみて良さを実感しました!

子供たちが夕方に入浴、パパが疲れて帰ってきて深夜に入ったんですが、6時間の間があいても追い焚きなしで入浴できたのにはビックリでした。

翌日のお洗濯にもお風呂の残り湯を使いますが、一晩経ってもまだ温かいんです。

1.25坪と、子供たちと一緒に入るのに十分な広さがあり、
毎日のバタバタの入浴タイムでも大人も湯船でちゃんとリラックスできるし、忙しい子育て世代の家族には本当にうれしいお風呂です。

戻る